イタリア旅行 初日!

大阪へ

朝、バス&地下鉄に乗って福岡空港に着いて、それから関空へ飛び立ちました。

関空で、明石焼きを私は食べたことがなかったのでどうしても食べたく、ひとつ夢を叶えました(^▽^♪)

(卵仕上げだったなんて、知らなくて予想外でした。)
あっさりして、美味しかったです。

今日は一晩、大阪に泊まって、翌日イタリアへ行きます。

ゆっくりできて、良かった。

ダンナと居酒屋に行って、ビールとか飲んで(私は弱いけど)きました☆

(~0~)/□☆□\(~д~ )

| | コメント (16) | トラックバック (0)

西都へ

日曜日は、宮崎県西都市まで行ってきました。

 ねぎラーメンを食べに行って、それからもっと南へ(10号線)、行ってみようと思い、西都へ。

_002 行き道で、いちごソフト(新山いちご園)を食べました☆

女性だけでなく、男性にも大人気です。いちご、ブルーベリー、ジャム、ソフトクリーム全て自家製で、とても美味しかった。

コーンの底を食べた時、「感動した(・_;)」と夫が涙目になったので私も底に辿り着いたところ、そこにはいちごがありました。美味しい☆最後まで!

西都に着きました ---西都原古墳のある街です。

_004_1 まだ菜の花は満開じゃないのかな。遠くに古墳が見えます。

ここで古墳に、登らせていただきました。高さ2メートルくらいありました。

見渡す限り菜の花が咲き、青い空に映えて美しかったです。

たくさん古墳がありました。

千年以上前からあった、人のお墓だと思うと不思議な気がしました。弔う人間の本能、、、心、は、昔から変わらないんだなと思いました。

南方へ出掛けたのは久しぶりでした。

一度、治療中に遠出をして、プレドニンが切れた副作用で、ほんの少ししか歩けなくて切ない思いをしました。

目の前には神社の境内に続く長い階段がありました。私はそこに行くことも出来ず、数歩でもうだめだ、しゃがみ込んで横になりたいと思いました。

登った先はどうなってるんだろう、と思ったけど、引き返しました。

 海を見に行ったときも、10歩ほどで、海が見渡せる所に着いてるのに、車から降りることが出来ませんでした。

そのときの体の感覚は、だるさは40℃近いとこれぐらいかな?という感じで、きつさは体と地面が磁石のになってると表現したいほどで、おまけに全力疾走した後に息を止めた、ような不快感がついてました。

運転しようとして、20km/hがやっとなど、生活に支障をきたしたので、担当の先生に訴えたところ、先生は、「プレドニンが切れたときに、離脱症候群になる人はそういないんだけどね~」と、やっかいな宝くじに当選したね~(´▽`)みたいにおっしゃいました。それで私はといえば安心したような気がします(・ο・)

最後に、夫の頼んだいちご・ブルーベリー。(^-^)

_003_1

人気blogランキングへよろしければ、クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひな祭り

今日は、いや今日も、3月とは思えないくらい暑かった。です。

朝は寒かったからこたつに入っていたんですけど、11時を回るあたりから暑い。

こたつ布団を干して、遂にたたんでしまいました!寒がりなので、毎年G.W.まで出していたのに。

掃除して、自転車で図書館に本を返しに行ったら、着いた時、たまらなく暑かったです。5分くらいの距離なのに。

温暖化の影響って、すごいなぁ。 先日、雨が降ったときには、6月が来たような妙な感覚に陥って、体内時計というかそういうものが狂うんじゃないかと、思いました。

- - - - - - - - - - -

今日はひな祭りね、散らし寿司を作りたいわ、と母からメールがあったので、

「今日はお寿司を食べる日だった」と思って、シチューを急遽とりやめました。

お寿司を、作ったことがないので、惣菜で巻き寿司(卵で巻いた黄色くて可愛いの)を選びました。(これで、とりあえず、お雛様ぽい・・・かも。)

そうなると、お吸い物・・・という感じなのですが、急にトマトで野菜を煮込んだものが食べたくなって、そういう感じのものを作りました。まったくもって、優柔不断な性格のような気がします。

夫「これ何ていうの?」と聞いてきたので「トマト煮」と答えました。本当は名前なんてないから瞬時につけた名前。

刺身は、まだ食べれないから、普段あまり買わないんだけど、たまには夫にと思って用意したら喜んでました。そのあと、今日レジで持ち金足りないかもと思って焦った話(°ロ°)をした流れでレシートを見た夫「・・・刺身が一番高かったんだね(ノ_・)」って。。。 いつもは見せたりしないのに、今日に限って見せなきゃよかったです( ̄△ ̄) !

 あさっては、血液内科受診の日(・・・多分CT撮るだけじゃないはず)なので、先生に、生食解禁のことを、尋ねてみたいと思います(゜ο゜) 

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (62) | トラックバック (0)

自転車

乳がん検診では異常なしでした♪ヽ(´o`)抗癌剤使用による、発ガンも心配なこともあって、来年も予約してきました。

_20070223_005 今日は、自転車に乗って、街中を走りました。

治療を終えて、こうして元気に走ることができて、とてもうれしい。

傍目から見ても、きっと癌患者には見えないと思う。髪が短いから帽子はまだ手離せないけど元気。

午後に家を出て、大きな川沿いに土手を走りました。

2月なのに暖かいからと、Gジャンを着たらちょうどよかったです。約10分でJTBに着きました。

店を出ると3時40分ぐらいで、子ガモを見に行くと往復1時間かかるので、子ガモはあきらめ、行ったことのない海沿いの町へ行きました。

JTBから東へ、家々の花に見とれながら、造られた当時は斬新だっただろう陸橋の下や、ひんやりした半地下道はすごいスピードで下って、卸市場を抜け、畑の中の道を通って大きな橋に着きました。畑ではよく見るとれんげが咲いていました。

橋の向こうが目指す町です。島です。「橋が通る前は、船で行き来してた」って夫が言いました。

少し低めの水色のガードレールと地面が整っていない長い橋を、強い風を受けながら渡りました。

_20070223_008 長くて白い土手の先は、とても広い浜へ続いていました。

(川にはたくさんのカモメがいたけど、子鴨はいませんでした。迷い鴨が一羽いました)

★3枚目・迷い鴨★

浜から波を見ていると夫が、「吸い込まれそう」と言いました。

私は見ていたら、飲み込まれそうな感覚がしました。ただただ波の音が轟音のように聞こえ、癒されるというよりは自然の力を思い知ったといった方がふさわしい感覚がしました。

_20070223_006 そこから今度は民家の間を抜け、いつからか時間の止まっているような畑を右に見て、またさっきの橋へ着き、街へ戻りました。

帰りながら何故だか、いつも暮らす街がとても都会に見えました。

たまたま見つけたタコやき屋でたこやきを食べてから家に帰りました。

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

乳がん検診

今日は、乳がん検診に行ってきます。

かかりつけの病院では、血液検査やCT検査、子宮ガン検診は定期的に、否応なく、することになっているけれど、乳がん検診や、その他検診はプランに入っていないので、以前先生に、「普段の検診は自分で定期的に」するように言われたので、地元の乳腺(?)専門病院に予約を入れました。

受診者が多いのか、2週間前の予約で今日受診です(´_`)

電話で、乳がん検診希望してると言ったら、紹介ですか、保険適応ではないけどいいですか、と言われたので、癌を患ったことがあると言ったら、保険適応でした。

朝ご飯を食べていると夫が、新聞の、未出産は乳がんリスクが2倍というところを読んでいたので、 「見えたよ(゜ο゜)なになに」と聞いたら、ご飯がまずくなるのであとでねと言われました。あとで読んだら、初潮を迎えた年齢が「14歳未満」のグループは「16歳以上」に比べ乳がんリスクが4倍(でもこれは多くの女性が当てはまるんじゃないのかな( ̄-  ̄ ) )、身長が「160cm以上」は「148cm以下」に比べ、閉経前で1.5倍、閉経後で2.4倍とあります(22日朝日新聞より)

とりあえず、全部あてはまって2×4×1.5=12倍ってことか~(ToT)

考え方は間違ってるのかもしれないけど、今日、それも今から検診でよかった☆

行ってきます(・_・)ノ

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無農薬野菜

今日は、野菜を買うためにちょっと遠くに行きました。

そこは、畑でとれた野菜を安く売ってくれるところです。

小さなこじんまりしたお店に着きました。駐車場のラインなどありません。

庭におじさん(お店の人)がいたので、そのおじさんに「ここは駐車場ですか」と聞いたら「そうですよ」とおっしゃいました。

お店は、しっかりとしたテントのようで、どれも少しずつの野菜が、気持ちよいほどきれいに並べられて、奥には、花なども売ってありました。

大根1本50円☆

ほうれん草「とてもよく伸びてる」(おじさん談)100円☆

すると、わさびレタスという野菜がありました。

初めて見たので思わず「わさびレタスとか、ある( °o°)」と言うと、試食があるのでどうぞとすすめられて、食べたら最初は甘いのに後からぴりぴりした苦味がきて、とても美味しかったのに感動したら「無農薬です」と言われ、これだけはどこかの山の上で栽培している人が卵(これもとにかく良さそう)と一緒にお店に持ってきてくれるそうです。

私は引っ越してきて地元ではないので知らなくて。と言いました。

おじさんは、その辺りの地域の名前を色々教えてくださって、コスモス街道や、あじさい街道のような道があるらしいので、時期が来たら行ってみたいです。

また来てくださいね、と言われたので、うれしかったです(^▽^)♪

- - - - - - - - - - - -

無農薬野菜は、安心して食べられる気がします。

化学療法中に、田んぼを通ると息苦しかったのですが、農薬なのか土埃に反応していたのか未だにわかりませんが、同じく車の排気ガスもダメでした。一度このような病気をしたこともありますが、農薬や添加物など、極力避けたいと思います。病気の引き金のひとつにもなるような、身体によくないような気がするからです。

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

味噌作り 2

_009 ~翌日~

①ふやかした後、大豆がやわらかくなるまで煮ました。

~ ~ ~ ~ ~

_013②ひたすらつぶしました。

~ ~ ~ ~ ~

_017③丸めました。

~ ~ ~ ~ ~

_018

④容器の中を、塩水で拭きました。

~ ~ ~ ~ ~

_019

⑤上からバンバン投げ入れて平らにして、ラップをし、塩をふりました。重しをして、熟成させます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

なぜ、ブログ上で斜めになるのかわかりませんが、載せてみました☆

 あとは、出来上がりを待つだけです!!(^▽^喜)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

味噌作り☆

先日、夫と味噌作りに挑戦しました!

朝日新聞の“暮らしの風”に載っていたのが、夫の目にとまりました。

(以前買った味噌に保存料や漂白剤が入っていました。もちろん人体に影響がない程度入っていたのでしょうが、気になりました。最近は無いものもあります。)

病気をしてから、特に無添加というものに惹かれるのです。

化学合成された添加物入りの食べ物も、病気の引き金のひとつになっているような気がするからです。

- - - - - - - - - - -

自然塩を、「作る」と決めたあと夫がすぐ道の駅で購入してきました。

この塩は、駅の目の前にある海の水を、延々大きな焚き窯でおじさんが焚き、昔ながらの手作りで出来上がるという塩です。

遊びに行ったときに見学して、味見させていただきましたが、塩なのに深い味があって(ミネラルとかにがりとかのせいだそう)、驚きました。

_003

大豆は、山の中にある産地品売り場で購入しました。

は山で汲んできました。これで自分で作れば完全無添加の味噌ができます♪

こうじはスーパーで購入しました。

大豆は水に一晩つけて、ふやかします。

_004

つけたばかりの大豆と、左にあるのが塩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パスポート申請

結婚して半年経ちました。3月にイタリアに新婚旅行に行くことにしました!

なので昨日パスポート申請に行ってきました。

カメラ屋さんで証明写真を撮って、市役所に行って戸籍謄本を取って、パスポート申請です。

最近はもう子犬どころではないほどの頭になりました。

それでも、まだ帽子は手放せない感じなので、「Dr.コトー診療所」の柴咲コウ演じるあやかさんの“あの帽子がいい”と、真似して買った(ついでに癌患者なところも同じ)、お気に入りの帽子で出かけました。

ちなみにいつもこの帽子で私“柴咲コウみたい”とか自分で思いながら、“ついでに癌患者なとこも”とか少し遅れて思うんですけど。

さて写真は出家したような感じのヘアスタイルですが、パスポート申請のカウンターで帽子を被った私はすごく丁寧でにこやかな(*´ー`) おじさん(もう60過ぎに見えた)に写真を出してくださいと言われて大人しく差し出しました。

おじさんは、普通のにこやかな反応でした。

「確認のため帽子取ってください」と言われたので外しました。

帽子被ってOKがなかったけど、自分ですぐ被りました。

でも次に「免許証を出してください」と言われ髪が肩まであるとき(治療前)の私が現れた途端、おじさんは「んん?」と言いました。

「んんん?(- -)・・・・・・・うん。」

それだけでした。(*´‐`*)

それからハガキを出すから、それを持って来てくださいね、と言われましたけど、一度ではその意味がわからなくて、「ハガキは持って帰らなくていいんですか?(゜□゜)」とおじさんに聞いてしまいました。

(*´ー`) 「こちらから送りますから、あなたがそれを持ってくることでその住所に住んでいるという証明になりますからね」

とおっしゃいました。

自分で自分が理解力不足でとぼけた感あり不安なので、今年はよくわからないのに会話をすすめるのはやめようと思いました。

人気blogランキングへブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

またシャツを着て明かす

先日夫のシャツをまた着ました。

冬なのに、寝苦しかったので夜中にこっそり起きだして、それを着ました。

その後は、快眠でした。

黙って着たことを、私の良心が打ち明けることにしました。

「もし私が、どんな事をしても、怒らないって約束してくれる?」

すると夫は、少し驚いた顔をして、一体何をしでかしたのか!という目をして

「しない」

と言いました。「するよ」って言うと思ったのに。そして許してもらう。そしたら

私の会話予想とは真逆の返事です。

そして着たことを言いましたけど結局、あ、そう、みたいな感想でした。

そして「前置きはいらない」と言われました。(・з・)

- - - - - - - - - - -

この立場が反対だったらちょっと気持ちわるいなぁと思ったのでした。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧