« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

★☆本☆★

悪性リンパ腫になってから、夫と母が買ってくれて、読んでみた本です。

病気は自分で治す(安保徹)

安保徹の食べる免疫力(安保徹)

ガンに勝つための全知識(クリス・ウーラムズ)

Dr.とおの“新”医学(星野十)

安保先生の本では、現代の治療方法だけではなく、その人の生活全般から見直すことが、健康に繋がるということを沢山学びました。

((φ(..。)♪♪♪

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車

乳がん検診では異常なしでした♪ヽ(´o`)抗癌剤使用による、発ガンも心配なこともあって、来年も予約してきました。

_20070223_005 今日は、自転車に乗って、街中を走りました。

治療を終えて、こうして元気に走ることができて、とてもうれしい。

傍目から見ても、きっと癌患者には見えないと思う。髪が短いから帽子はまだ手離せないけど元気。

午後に家を出て、大きな川沿いに土手を走りました。

2月なのに暖かいからと、Gジャンを着たらちょうどよかったです。約10分でJTBに着きました。

店を出ると3時40分ぐらいで、子ガモを見に行くと往復1時間かかるので、子ガモはあきらめ、行ったことのない海沿いの町へ行きました。

JTBから東へ、家々の花に見とれながら、造られた当時は斬新だっただろう陸橋の下や、ひんやりした半地下道はすごいスピードで下って、卸市場を抜け、畑の中の道を通って大きな橋に着きました。畑ではよく見るとれんげが咲いていました。

橋の向こうが目指す町です。島です。「橋が通る前は、船で行き来してた」って夫が言いました。

少し低めの水色のガードレールと地面が整っていない長い橋を、強い風を受けながら渡りました。

_20070223_008 長くて白い土手の先は、とても広い浜へ続いていました。

(川にはたくさんのカモメがいたけど、子鴨はいませんでした。迷い鴨が一羽いました)

★3枚目・迷い鴨★

浜から波を見ていると夫が、「吸い込まれそう」と言いました。

私は見ていたら、飲み込まれそうな感覚がしました。ただただ波の音が轟音のように聞こえ、癒されるというよりは自然の力を思い知ったといった方がふさわしい感覚がしました。

_20070223_006 そこから今度は民家の間を抜け、いつからか時間の止まっているような畑を右に見て、またさっきの橋へ着き、街へ戻りました。

帰りながら何故だか、いつも暮らす街がとても都会に見えました。

たまたま見つけたタコやき屋でたこやきを食べてから家に帰りました。

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

乳がん検診

今日は、乳がん検診に行ってきます。

かかりつけの病院では、血液検査やCT検査、子宮ガン検診は定期的に、否応なく、することになっているけれど、乳がん検診や、その他検診はプランに入っていないので、以前先生に、「普段の検診は自分で定期的に」するように言われたので、地元の乳腺(?)専門病院に予約を入れました。

受診者が多いのか、2週間前の予約で今日受診です(´_`)

電話で、乳がん検診希望してると言ったら、紹介ですか、保険適応ではないけどいいですか、と言われたので、癌を患ったことがあると言ったら、保険適応でした。

朝ご飯を食べていると夫が、新聞の、未出産は乳がんリスクが2倍というところを読んでいたので、 「見えたよ(゜ο゜)なになに」と聞いたら、ご飯がまずくなるのであとでねと言われました。あとで読んだら、初潮を迎えた年齢が「14歳未満」のグループは「16歳以上」に比べ乳がんリスクが4倍(でもこれは多くの女性が当てはまるんじゃないのかな( ̄-  ̄ ) )、身長が「160cm以上」は「148cm以下」に比べ、閉経前で1.5倍、閉経後で2.4倍とあります(22日朝日新聞より)

とりあえず、全部あてはまって2×4×1.5=12倍ってことか~(ToT)

考え方は間違ってるのかもしれないけど、今日、それも今から検診でよかった☆

行ってきます(・_・)ノ

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病気の原因について

病気(私のなった悪性リンパ腫)の原因について考えると、一番に挙げられるのはストレスなんだろうか?と思います。

 びまん性大細胞性B細胞性リンパ腫は、ウイルスが関与していないリンパ腫だし、そうするとストレス免疫系に無理が生じて、結果からだの中で生まれているガン細胞を処理できなくなって、それで出来てしまったんだなぁ、と思っています(本から)。( T _ T )

 ガン化したのはたまたま免疫系において抗体を産生するBリンパ球だったということです。( ・_・)ノ凹" でも正常なBリンパ球もちゃんといてくれるから、大丈夫。

それにしてもストレスに負けるなんて、かわいそうだなぁと思います。

ストレス大きかったのかな?

 本当のことはわかりませんが、主に職場で様々なストレスを感じていたことは事実です。

再びストレスが入ってきませんように☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

カミサマ! ( ̄人 ̄)
(。-_-。)/。・。・゜★・。・。☆・゜・。・おねがい

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無農薬野菜

今日は、野菜を買うためにちょっと遠くに行きました。

そこは、畑でとれた野菜を安く売ってくれるところです。

小さなこじんまりしたお店に着きました。駐車場のラインなどありません。

庭におじさん(お店の人)がいたので、そのおじさんに「ここは駐車場ですか」と聞いたら「そうですよ」とおっしゃいました。

お店は、しっかりとしたテントのようで、どれも少しずつの野菜が、気持ちよいほどきれいに並べられて、奥には、花なども売ってありました。

大根1本50円☆

ほうれん草「とてもよく伸びてる」(おじさん談)100円☆

すると、わさびレタスという野菜がありました。

初めて見たので思わず「わさびレタスとか、ある( °o°)」と言うと、試食があるのでどうぞとすすめられて、食べたら最初は甘いのに後からぴりぴりした苦味がきて、とても美味しかったのに感動したら「無農薬です」と言われ、これだけはどこかの山の上で栽培している人が卵(これもとにかく良さそう)と一緒にお店に持ってきてくれるそうです。

私は引っ越してきて地元ではないので知らなくて。と言いました。

おじさんは、その辺りの地域の名前を色々教えてくださって、コスモス街道や、あじさい街道のような道があるらしいので、時期が来たら行ってみたいです。

また来てくださいね、と言われたので、うれしかったです(^▽^)♪

- - - - - - - - - - - -

無農薬野菜は、安心して食べられる気がします。

化学療法中に、田んぼを通ると息苦しかったのですが、農薬なのか土埃に反応していたのか未だにわかりませんが、同じく車の排気ガスもダメでした。一度このような病気をしたこともありますが、農薬や添加物など、極力避けたいと思います。病気の引き金のひとつにもなるような、身体によくないような気がするからです。

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

治療後、初登頂

日曜日、山登り に行ってきました。

標高831m、ほぼ山裾(200m地点)から登るので、途中きついところがあります。

治療後に、一度登ろうとしたのですが、体力が回復してなかったのか、貧血のためか、途中で断念して、今回は再☆挑戦でしたけど、登り2時間(目安は1時間半)かけて、無事登頂できましたヽ(´▽`)ノ

0211_007 これは、頂上でお弁当を食べたところからの景色です。

大人が、二人座れるほどの大きさの岩に、座って食べました。

ぽかぽかして、気持ちよかったです。

下は、断崖です。

よく頂上にある、『○○山 ○○m』と書かれた板のところで「写真撮ろうよ」と言ったら夫が、お腹すいたので先にお昼にすると言うので私もつい後回しにしたら、家族連れが登ってきて、登頂写真は撮れずじまいでした。

食べたもの・・・お弁当、りんご、八朔、ラミー(チョコ)

運動したわりに、結構食べたかな。

また今度、写真撮り兼ねて登ろうと思います♪

人気blogランキングへよかったら、クリックしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

味噌作り 2

_009 ~翌日~

①ふやかした後、大豆がやわらかくなるまで煮ました。

~ ~ ~ ~ ~

_013②ひたすらつぶしました。

~ ~ ~ ~ ~

_017③丸めました。

~ ~ ~ ~ ~

_018

④容器の中を、塩水で拭きました。

~ ~ ~ ~ ~

_019

⑤上からバンバン投げ入れて平らにして、ラップをし、塩をふりました。重しをして、熟成させます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

なぜ、ブログ上で斜めになるのかわかりませんが、載せてみました☆

 あとは、出来上がりを待つだけです!!(^▽^喜)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

味噌作り☆

先日、夫と味噌作りに挑戦しました!

朝日新聞の“暮らしの風”に載っていたのが、夫の目にとまりました。

(以前買った味噌に保存料や漂白剤が入っていました。もちろん人体に影響がない程度入っていたのでしょうが、気になりました。最近は無いものもあります。)

病気をしてから、特に無添加というものに惹かれるのです。

化学合成された添加物入りの食べ物も、病気の引き金のひとつになっているような気がするからです。

- - - - - - - - - - -

自然塩を、「作る」と決めたあと夫がすぐ道の駅で購入してきました。

この塩は、駅の目の前にある海の水を、延々大きな焚き窯でおじさんが焚き、昔ながらの手作りで出来上がるという塩です。

遊びに行ったときに見学して、味見させていただきましたが、塩なのに深い味があって(ミネラルとかにがりとかのせいだそう)、驚きました。

_003

大豆は、山の中にある産地品売り場で購入しました。

は山で汲んできました。これで自分で作れば完全無添加の味噌ができます♪

こうじはスーパーで購入しました。

大豆は水に一晩つけて、ふやかします。

_004

つけたばかりの大豆と、左にあるのが塩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »