« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

病気がわかったとき 2

今年が終わり、過去のことになってしまう前に、今年あった事を少し書いておきます。

初めての診察は平成18年4月の金曜日でした。先生は、私の首にある腫瘍が、唾を飲んだ時に動くかどうかと、咽喉の中を診て、それで月曜にエコー検査が予約になったし、私は触診で腫瘍が動くから(動く&痛くないと良くないから)、悪性だったらイヤだな~(ー.ー") 思いました。。。 

エコーの結果、針生検が予約になって。。。

検体が、標本になり、それを自分で見た時、、、。

!(Ф_ゝФ)!吃驚

まさか。悪性かも。と思いました。(ToT)

私はふらふらした足取りで細胞検査士さんの判断を待ちました。。。

「○○さん(私)の?・・・これ、リンホーマ(リンパ腫のこと)だよ!」|ω・´)ムー━━━━━━( ̄□ ̄;)!!!。。。 悪いってわかったときでした。

紹介先へ入院、5月1日に手術しました。

初めは「バーキットリンパ腫の可能性も否定できない(`・ω・´)」と担当の先生に言われて、私は結果が出るまでがとても不安でした。

病理検査の結果、細胞分裂が盛んなタイプだということを先生から言われました。

結局、私のリンパ腫は、びまん性大細胞性B細胞リンパ腫(Ⅰ期)だったけど、初診から1ヶ月位はまだ悪性リンパ腫としかわからなかったので、病名がまだわからない間、すごく不安でした。

結婚式2ヶ月前なのに。。。゜(゚´Д`゚)゜。 (一応幸せのサムシングブルーを意識してみました) 

 あとどれくらいの命なのかわからなくて、覚悟していました。

夫も、多分、色んな結末を覚悟したことと思います。(;_;)

でも私、病気には負けたくないなぁ~☆(* ^ー゚)ノ

人気blogランキングへもしよろしければ、クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年☆

メリークリスマス☆

今年ももう残すところあと7日なんですね!!

早いです、時間の経つのって。「大人になると、なぜ1年が短くなるのか?」

っていう本がありましたけど、なんでですかね?(読んだ人いますか。)

自分で読みなさいってことなんですけど。

・・・・・・・・

今年はいろんな事がありました。

ひょっとして厄年だから、悪性リンパ腫になったのかも、、、とか思ったりするけれど、

良い事もたくさんあったから、ふり返れば良い年だったなぁ。と思います。

病気が理由で結婚式ができなくなったときは悲しくて、何をするにも帽子かぶらないと

いけないのは面倒だったけど、それ以外ではほんと

良い年だったな~(´ο`)

人気blogランキングへもしよろしければ、ポチッとおねがいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しかられ休養☆

うっかり八兵衛。毎日が休養です。

仕事やめて、結婚してからは、のんびり家にいるまったりした日々。

先週ほくろ取ってから、松葉杖使うから家にいるし。

(うちは3階だし、ひとりで降りてどこかに出掛けたりしてません。先日夫にオンブ

してもらって降りました(´m`*)のろけに聞こえたらスミマセン)

なので、朝から座ってるか、部屋中をノロノロと歩き回る毎日・・・。

昨日夫に「オタクだね」(・o・)

と言われました。(・_・lll)?それって、お宅にいるから『(yan毎日)お宅だね』ってこと?

じゃなくて
(-_-=-_-)毎日PC見てるからかな。

先日実家の母が、水炊きとハッシュドビーフを作りだめに来ました。

前の日までは不自由な私を気遣っていた母に、“○○取って”と言ったとき状況は急変( ゜д゜)?

母「あんた動けない体じゃないんだから少しは自分で動きなさいよ!!」ο(`д´)ο

うーん、機嫌悪目・・・?と思っていると汚れたシンクに気がついた母

「何これハ!?こんな汚いとこで料理するとは どーのこーの・・・!!」ヒートアップ☆

逃げ場のない私(/ToT)/

- - - - - - - - - - -

帰ってきた夫に話したら、 なっとく顔。。。 ?

そして

「なんだか動きがよくなった」(^▽^)

みたいなことを母に言ってた。

ヽ(ー_ー )ノ

人気blogランキングへもしよろしければ、ポチッとおねがいします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山歩き

先日12月10日、夫と久々に山歩きしてきました。

といっても、頂上まで行けなかった私。物足りなかった夫。という感じの山歩きになったけれど。

往復一時間くらいだったかなぁ。いつ行っても、山はいい・・・☆ 

その日登ったのは行縢山(831m)。

急な登りはきついけれど、木々の緑に包まれて、自然の中を歩くことは、そこでしか味わえない楽しさがたくさんあります。

061210_2

これは、途中滝が見える橋があって、そこから滝つぼまであと20分くらいなんだけど、ここから先は断念しました。

頂上はまだまだ先!あー。

昨年は、スイスイ登ったのになぁ・・・

来年は、体力復活したい☆山歩きも行こうね^^

もしよければ、ポチッとおねがいします

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日

ほくろ取り無事に終わりました。

写真を撮られ、消毒して、印つけてから、麻酔しました。

麻酔が効いて、ほくろ取るとき

痛くない (゜o゜)

でも片足が地面につけないって、思ったより不便です。

- - - - - - - - - - -

先日私の32回目の誕生日で、オムライスを夫と食べに行きました。

ここは、まだ独身のときに、二人で一度食べにきたことのあるお店。

ここのオムライスは☆ご飯をなんとも香ばしいソース味に仕上げているその上に、

卵がふわ~~~♪

その上にまた、

たっぷりのホワイトソース & 海老付き♪

061213_1952 とても美味しかったです、また行きたいな(^O^)

夫は和風あんかけオム。こちらもすごく美味しそう!!

o o o o o o o o o o o

実はお昼もホテルでバイキング食べました♪

お義母さんと、義妹さんと、姪っ子ちゃんと4人で行って、私は2回転したうえケーキとコーヒーで〆ました☆

帰り道、海を見たりして楽しかったです。

そしてお義母さんに、ホールケーキいただきました♪

みんなで食べて、美味しかったですo(^-^)o

翌日実家の母にケーキいただきました♪

ケーキたくさん誕生日♪

お祝いしてくれて、みんなありがとう♪

061215_1606

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ほくろ取ります(・_・)

先月のこと。。。

化学療法中に、足の裏にあるほくろが、黒々してきたことに気が付きました(。_。)アラ?

「メラノーマ」だったら、非常に怖い・・・しかもそうなったらトリプルキャンサーになる。

ありえん(ー_ーlll)

でもなんか黒くて大きい・・・

血液内科の先生に聞いたら、「治療中は色素沈着することがあるから、マァ心配要らないでしょうけど。一応皮膚科紹介しとくから受診してくださいね」

といわれ、早速受診しました。皮膚科の先生はほくろのサイズを測ったりして、

「ほくろを取って、検査しましょう」 ということになりました。

それが明日なので今日は少しユウウツ・・・

痛いかどうか聞いたら、

先生「麻酔がね~痛いよ」 (´д`lll)イ~

ってやっぱ痛いよね...。(・_ヽ;)

かかとも痛そうだけど、土踏まず も痛そう☆

がんばってきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

通院

家から病院まで片道一時間半です。

病院での化学療法は、一人で運転して来ないこと

と始まる前に先生に言われていました。なので治療にかかる通院はすべて夫と

母に仕事の休みを合わせてもらって、付き添ってもらってできた。

 仕事をしながら、自分の休みを私を病院へ連れて行く日にし、そんな生活を半年間も、大変だったろうと思います。・・・点滴は4時間~5時間近くかかるのに、いつも

やさしく付き合ってくれた夫と母、ありがとう。

 せっせと運転し、ときには数時間も待つ二人にくらべ私は、CHOPの帰り道は体が

きつかったけどそれ以外はまるでドライブ気分♪(´▽`)let's go~

リツキサン入ったらすごい眠気で点滴中いねむり。(-_-)Zzz何故でしょう、リツキサンのあの眠気は。

点滴の後は、遅めの昼食をとるのが楽しみだったりして、「今日はどこで何食べよう」とか考えるのが、本当に楽しみでした。(点滴中も飲み食い

)^O^( 最近太りました☆

人気blogランキングへもしよろしければ、ポチッとおねがいします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こたつ

おとといストーブ連続3時間燃焼で酸欠になって吐き気をもよおしました。

そんなこともあって

昨日、我が家に「こたつ」がきました。。。

もう10年以上前に買ったこたつ。

ホコリなどを夫さんがキレイにしてくれました!

コードがなかったので、さっき買ってきました。

つないでON!!!- - - (*´∀`*)あたたかい~。

・・・きな臭い(゜д゜;)!

ちょっと心配したけど、たぶん大丈夫☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

副作用~抗癌剤による便秘が解消

これは記録です。

化学療法は、リツキサン+CHOP療法を、8クール。3週間×8回で、半年かかりました。

こんな感じ。以下。

2006年 5月17日(初回) リツキサン(以下R)  19日CHOP

     6月 7日(第2回)      R        9日CHOP

       28日(第3回)      R       30日CHOP

     7月19日(第4回)      R       21日CHOP

     8月 9日(第5回)      R       11日CHOP

       30日(第6回)      R      9月1日CHOP

     9月20日(第7回)      R       22日CHOP

    10月18日(第8回)      R       20日CHOP

リツキサンの副作用は・・・初回だけ。頭皮がすご~くかゆくなっただけで済みました。

CHOPの副作用は、吐き気。倦怠感。便秘。倦怠感(プレドニン切れた時。動けない)。。。脱毛。

ところで。

なんと☆抗癌剤(オンコビン)による頑強な便秘が、ジュースで消えました。素晴らしいことです!\(^О^)/

初回苦しかった(4日間、出なかった)のですが夫の母がある健康飲料をくれて、朝晩、コップ半分くらい(もっと飲んでもよし)飲むだけで、2回目の治療からは、便秘知らず。感謝♪(^O^)・・・!

脱毛に関しては、坊主頭になりはや半年。髪がある頃の写真を見れば「別人のような」私がいる。

もう、前髪をさわる仕草なんか、忘れました。

思い出して、無理にやってみても、指がおでこを掻くだけ。

耳にかけていた髪も全部、なくなりました。

ドライヤーのあと床が真っ黒になるほどの日も。

そんなときも過ぎ、最近生えてきました。

5ミリくらい。

撫でるとなんだか子犬のような手ざわりです。

- - - - - - -

(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ダブル・キャンサー☆

思い出したら書いていきますと言い、ブログ、始めたのはいいのですが、何から書こうか迷います。

夫に相談したら、項目のように見事に列挙してくれたけど、それを丸ごと私は覚えていない。(化学療法で脳細胞が・・・?聞いたことないけど☆)

日記がそのまま順序よい記録になれない。(治療は5月~10月に行われました。)

もし、読んでいてくださる方がいらっしゃるなら、知りたいこと・別にどうでもよいこと が私にはイマイチよくわからない。

それなら私はどうでもよいこと を、延々書いているのか・・・?ヒットしているのか・・・?

わからないけど、これからもよろしくおねがいします♪

昨日思い出したこと♪(^▽^)

私は、悪性リンパ腫(びまん性大細胞性B細胞性リンパ腫(Diffuse Large B cell Lymphoma:DLBCL)Ⅰ期) だとわかったのは2006年4月ですが、2005年2月に一度子宮頸ガン(0期)手術しました。

0期だったので化学療法がなく、不幸中の幸いだったのですが、今も定期検診がある。

ちょうど、リンパ腫がわかったころ(手術の数日前)に婦人科検診があって、先生が、「じゃ次の検診は、○ヶ月後で。いいかな」と言ったので、私は実は二週間前から喉が腫れて悪性リンパ腫が疑われて手術することになったと話した。

すると先生は、「え!そうなんだ。大変だね、まぁダブルキャンサーの患者さんは、うちの患者さんにもたくさんいるけど、まだ、若いのに・・・云々」

とおっしゃった。

私は、その、ダブルキャンサーというあまり聞き慣れない言葉(なのに今の私が抱えた2つのガンをガッチリ表現する言葉)に妙に感心☆

さっそく夫と実母に、私がダブルキャンサーだという先生とのやりとりを話したら、あまり(イヤむしろちっとも)感心されずに、別に言わないでもよかったかナー。

みたいな気持ちになった。(・・;)ヾ

周りは心配してくれているのだから、あらためて(本人から)言い直さなくてもよかったんだね、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

干し柿

最近寒くなりました。ストーブも少しずつ活躍しています。

我が家のベランダには、干し柿(´▽`)♪が少しだけ吊るしてあります。

洗濯物を干したりベランダに出る度に、たま~に、だけどその誘惑に負けていた私。

今食べると、やわくて干し柿のジューシィ★な味が楽しめて好き。

昨日、夫が私に「今日から寒くなるから、干し柿が甘くなっていいね。(^_^」

と言いました。けれど、(えっ、それもう半分食べた んだけど・・・)

と思いながら 「・・・ほんと~。甘くなるよね」 と言ったものの、なんだかいつもと違うアヤしい私の答え方に気がついた夫が

「もしかして。食べてる?」

と聞いてきた。

「うん。もう食べてるょ」(・_・)と私。

ちょっとだけ、大人げなく食べてる自分を省みた日でした。

- - - - - - - - - -

以前、『自分はあまり干し柿は食べないからyanが食べていいよ』と言ってた夫。

その言葉を忘れずに食べていた私。

それにしても、食べる時期&ペースが早かったみたい。

残りの柿は、もっと甘くなるまで待って、夫と食べようかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病気がわかったとき

病気になったとき。私は病院で働いていた。

病院の仕事は大体5時半~6時過ぎに終わり、土日は休みだけど当番があったのでそれ以外の週末は彼(現・夫)とデートしていた(*´`*)。

彼は平日仕事をしていて、お互いの家は車で一時間半の距離があった。(私たちは、6月に結婚予定だった。)

急な喉の腫れに気が付いたのは、4月だった。鏡を見ていて、首の喉の部分が喉仏のような感じで、少しだけ前に出ているように見えた(´`?)。私の腫瘍は、右側の頚部・甲状腺に乗っかるような形で出来ていた。

腫れの大きさは約2~3cm、首を触ると指に触れて、触ったときのまるで喉仏のような感触は、まだ覚えている。

腫れの大きくなるのがわかって、怖かった。

「今すぐ病院で診てもらった方がいいと思う。時間外でも」と私の喉を見た同じ職場の人からいわれた。(時間外なのに?時間外料金つくよ。高くない?別に、痛くもかゆくもないんだけど・・・)一週間で腫れは、大きくなっていた。よく見ないとわからなかったけれど、触ると成長がわかった。

なんだか思い出すだけで、また喉に腫瘍が出てきそうな気がして、だからこの辺で今日はやめときます。

つづきはまた書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな日は

今日は、干し柿を食べてから洗濯をした。

昨日、せっせと鮎を焼いてくれて、燻され臭のする夫の上着も、こっそり洗濯機に入れた。(「これはまだ洗濯しなくてよい服」を置く、作業机の所に置かれていたけど)

洗濯カゴが空っぽで、あーすっきり。これで、布団でも干した日は、本当に気分がいいのだけれど、今日は空が霞んでてすっきりしない天気だから、やめておきます。

ちなみに、干し柿は、私の実家から持ってきたもの、鮎は、昨日夫の実家でご馳走になったもので、いつもこんな感じで、何かを頂いている。

部屋を見渡してみると、頂いた物(実家に行くと、いつも必ずといっていい位)や、一緒に買った物なんかが、結構あって、それはもし誰も手を出さなかったのなら自分達の力でもできた事かもしれないけれど、私たちのことを思う親心を感じる。

私はまだ親になったことがないし、親になった親心って、どんな心だろう?

あと、二年くらいで、わかるのかもね・・・ ?

もちろん、今ある生活は、夫がいるから送れています。感謝しています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »